兵庫県加古郡播磨町展奨励賞
兵庫県加古郡播磨町展奨励賞
a0288226_11423688.jpg


a0288226_22562826.jpg
a0288226_22565380.jpg
a0288226_22572012.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-10-20 11:42 | 写真展
相生市美術展入選
相生市美術展(写真部門)に入選しました
a0288226_2357762.jpg


a0288226_23581066.jpg

a0288226_052050.jpg

a0288226_23591326.jpg


a0288226_2312769.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-10-14 00:01 | 写真展
大阪府摂津市美術展入選
大阪府摂津市美術展写真部門に入選しました
a0288226_2152680.jpg
a0288226_2155075.jpg

摂津市展は、大阪府北摂地域にはめずらしい入選証書が発行される市美術展です。
開催場所は阪急摂津市駅前にある摂津市コミュニテイプラザです。
阪急摂津市駅の東改札をでたところにあり交通の便が非常に良い場所です。
今回はじめての応募でしたがコミュニテイプラザの職員の女性のかたが非常に親切でエレベータ(受付会場は3Fであったため)わざわざ案内していただけるなど非常に親切丁寧な対応をしていただきました。
事前に申請書を提出する方式で受付番号というものは無かったのが印象的でした。
ここは応募数が少ないのか市展では穴場的存在ではないかと思います。
入選証書も発行されますので特におすすめです。
近隣の他の都市と比べても高槻市(52回に入選)、吹田市(59回に入選)、茨木市(64回に入選)の市展・市美術展は入選させていただきましたがいずれも入選証書は発行されなかったのと、相当数の選外があることは配布される資料から明らかでした。あえて具体的数値は申しませんが写真だけでも50作品以上の選外があり展示されるものは100点程度(市によって多少の差がありますが)です。それに対して摂津市のものは公募が60点程度ですから他の周辺都市より応募が少ないというか摂津市そのものの人口の問題なのか応募者は少ない傾向のようです。それからいうと多くの作品が展示されており競争率は高くないはずです。広い展示場です。しかし私の見た限り入賞のものには立派な作品も多く感じます。攝津市展は今後人気が出てもおかしくない要素を感じました。ぜひ摂津市美術展は発展していただきたいものだと感じています。
a0288226_1195336.jpg

a0288226_1202534.jpg
a0288226_1205286.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-10-02 02:15 | 写真展
第4回播州三木まつり写真コンテスト入選
三木市観光協会主催の播州三木まつりに入選しました
a0288226_1535269.jpg


賞状が届きましたので画像追加します
a0288226_0123477.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-08-11 01:54 | 写真コンテスト
相生ペーロン祭写真コンテスト第二部花火写真部門入選
相生ペーロンまつりの写真コンテストに入選しました。
今回は花火写真部門に入選しました
a0288226_1575573.jpg

a0288226_1371314.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-07-09 01:58 | 写真コンテスト
加西市美術展写真部門 奨励賞
加西市美術展写真部門の奨励賞をいただきました


a0288226_1413832.jpg

a0288226_1421672.jpg

a0288226_1515034.jpg
a0288226_152128.jpg
a0288226_1522994.jpg
a0288226_1525091.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-07-07 16:06 | 写真展
「山陽沿線写真コンクール」(2015) 入選 富士フィルムイメージングシステム賞
山陽電車・山陽バス沿線に広がる四季の風景や行事などをテーマにした「山陽沿線写真コンクール」があります。
本日自宅に戻ると山陽電鉄から葉書が来ていた。応募していた山陽沿線写真コンクールの入選通知
富士フィルムイメージングシステム賞。過去に一度入選したことがある。2度めの入選。今回の内容は全国軟式高校野球決勝戦での優勝決定シーン。夏休み終盤に明石トーカロ球場で行われる高校野球の全国大会だ。昨年は延長戦が3日も続きとんでもないことになって報道された。一応スポーツ写真の範疇だが山陽電鉄沿線の大会なので応募した。まさかこれが入選とは思わなかった。

【入賞作品展】
6月25日~7月12日=姫路市・山陽百貨店6階スロープギャラリー
7月16日~21日=神戸ハーバーランド・デュオぎゃらりー

【主催】
山陽電車、神戸新聞社、デイリースポーツ、サンテレビジョン
a0288226_0534855.jpg

a0288226_1505863.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-06-17 00:54 | 写真コンテスト
新開地~モトコーフォトコンテスト新開地特別賞
新開地まちづくり協議会からの荷物が届いていました。
やはり 新開地フォトコンテストの賞品と賞状
新開地特別賞〔特別賞は12作品だったと思う)
展示会の投票によるものも審査対象だったようだった
投票いただいた方に感謝します

a0288226_22555573.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-03-16 22:55 | 写真コンテスト
平成26年度第29回安佐動物公園動物写真コンクール入選
広島市安佐動物公園主催の動物写真コンクールに入選しました
作品名 KISS
これで7年連続入賞となりました 
20年度 朝日賞 21年度 朝日賞 22年度園長賞
23年度 入選  24年度 朝日賞 25年度朝日賞(盾を受領)
26年度 入選
注)ここの入選・入賞は朝日賞、園長賞より入選が上位です
昨年25年度は誤って記事にしておりませんでした。追記します 
a0288226_315066.jpg



平成26年に募集されたもので、「表彰式」は 平成27年4月26日に実施される。

(選者 動物写真家 田中光常先生)
 広島市安佐動物公園 朝日新聞社後援 平成27年2月20日付文書連絡 
  作品展 平成27年4月26日(日)~5月24日(日) 
  広島市安佐動物公園 動物科学館1階企画展示室
[PR]
# by jf3mxu | 2015-02-25 03:02 | 写真コンテスト
新開地・モトコー写真展
こうべアート街道 新開地・モトコー フォトコンテスト~写真帳~

今回神戸新開地 アートビレッジセンターで写真展がありました
応募作品全数展示ということで入選というわけではありませんが
とりあえず公衆の目に触れたということで記載したいと思います。
このフォトコンテスト「2枚1組」で応募ということで「2枚1組」しか応募していませんでしたが、展示を見ると2組以上複数応募ができたみたいでした。多い人では10組の応募をされています。
ルールの見間違いかもしれませんが「2枚1組で応募」なら、2枚1組を超える応募は無効と私は解釈していました。実際に応募用紙には1組しか印刷されておりませんが「コピー可」という文字もあり解釈に困りました。
しかしこれで「2組以上応募可能」と読めないと思い2組以上の応募は断念しました。
多くの人は「2枚1組」の応募でしたが何点でも応募できると全数展示・投票による入賞の決定には不公平となります。それなら書いてないことは何でもOKかということになりますのでその旨をアンケートに記入のうえ自分の作品に1票を氏名明記のうえ投票しました。自分の作品に投票するのは少し考え物ですが・・これなら多くの作品を応募したほうが良かったという気持ちになりました。判断ミスですね。
なお、モトコー展示が2月26日(木)~3月1日(日)モトコータウン2のモトコー博物館#183で行われます。
たしか展示は「応募作品のうち優れた作品を、展示します。」とあったはずだが応募全数展示になっていた。
まあいいことだが投票制度は少し疑問があるがそういうルールだし仕方ないか。

a0288226_1561168.jpg

a0288226_1564912.jpg
a0288226_1572636.jpg

[PR]
# by jf3mxu | 2015-02-23 01:57 | 写真展
  

最近はじめた写真コンテスト・市展入選入賞等の記録です
by jf3mxu
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル
カメラ
先生
画像一覧